Nikon Photo Contest 2018 - 2019 Judge

ウィン・シャ

フォトグラファー

今年のニコンフォトコンテストの審査員ができて光栄です。このコンテストは世界的に認められた素晴らしい賞で、新しい才能と、イマジネーションによって支えられた新たな視点を発見する場でもあります。その賞の審査をする仕事は、私にとってもチャレンジです。権威ある賞の伝統を引き継ぐためには、適切な品質を選び、トレンドを見極め、多彩なアイデアとプロフェッショナルの未来図を描く使命があります。才能のある人にとって、このコンテストはまたとないチャンスです。受賞作品はプロはもちろん、世界中の人々にも広く紹介されます。あなたの才能は前途洋々の未来につながっています。

Biography

映画、アート、ファッション分野で活躍する現代アーティスト。Emily Carr College of Art and Design(カナダ)を修了。1991年に香港に戻り、その後フォトエージェンシー「Shya-la-la workshop」を設立。

1997年より映画監督ウォン・カーウァイの指名を受け専属フォトグラファー兼グラフィックデザイナーを務める。
2006年には東京の森アーツセンターギャラリーにおいて、展示会『ウィン・シャ エキシビション』を開催。また、2010年春、自身初の長編映画『ホット・サマー・デイズ』で映画監督としてもデビュー。2017年秋にはSHANGHAI CENTER OF PHOTOGRAPHY(SCôP)と共同で回顧写真展『Acting Out』を開催し、アート、ファッション、映画分野での過去25年の作品を総括した。

BACK
PAGE TOP