Nikon Photo Contest 2016-2017

ご挨拶

今や映像表現を取り巻く環境は、かつてないスピードで変化しています。ネット上では、1日当たり数十億枚もの写真が共有されていると言われるように、映像はより身近な、人々のコミュニケーション手段となりつつあります。

こうした中、ニコンは2017年に創立100周年を迎えます。私たちは、これまで「At the heart of the image:映像の新しい価値を創り続け、人々が豊かな感性を育むことに貢献する存在でありたい」という想いを持ち続けながら、 映像を取り巻く状況と真摯に向き合い、その変化とともに歩んできました。そして、今、次の100年に向けて、映像文化をその先へと導き、新たな映像体験を創出するリーディングカンパニーでありたいとの想いを強くしています。

第36回目となるニコンフォトコンテスト 2016-2017では、ニコン創立100周年記念部門とともに、若い才能の発掘を目的としたNext Generation部門など、これからの映像文化の未来を見据えた部門を設置しました。

このコンテストが目指しているのは、プロ・アマ、老若男女を問わず、映像という世界言語を通して、人々に影響を与えるフォトグラファーたちのコミュニティをサポートすることです。映像を愛し、その表現と真剣に向き合う世界の仲間が、お互いの視点に刺激を受け、認め合い、切磋琢磨する場を提供することで、映像文化をより身近なものにしていきたいと考えています。

これからも我々ニコンは、このコンテストから受けた刺激を、より先進的で、より楽しい、映像の新たな価値の創造へと活かし、もっと多くの人にその喜びを享受していただけるよう、さまざまな活動に力を注いでまいります。

ニコンフォトコンテストに、ぜひ参加してください。ここは、あなたの特別な映像表現を世界に発信する場所です。次の100年へ、映像が持っている大いなる可能性を信じて、あなたの物語を未来へつないでください。

株式会社ニコン
取締役社長 兼 社長執行役員
牛田一雄

テーマの紹介

ニコン創立100周年記念部門

テーマ:Celebration

ニコンの創立100周年を記念し、この世の中にあるたくさんの喜びの場面に光をあてます。
あなたなら「Celebration」と聞いて、映像の中にどんな物語を描きますか?
あなたにしか表現できない、ニコンの100周年にふさわしい「Celebration」作品に期待します。

Next Generation部門
一般部門

テーマ:Future

未来とは、未だ来ない時間の流れです。しかし、そこには、無限の可能性が広がっています。世界中の人々に映像を通じて、あなたはどんな「future」を語りかけますか?
未来は、誰にも予測できません。でも、あなたの描く物語は、映像文化の未来につながっています。

PAGE TOP