Nikon Photo Contest 2016 - 2017 Judge

マーカス・ベル

ウエディングフォトグラファー

賞への応募なくして、写真家としての私の成長はなかったと言えるでしょう。ニコン フォトコンテストをはじめとする数々の賞を通じて、私は自分の限界を押しひろげ、腕を試し、さらには他の写真家たちから多くを学びました。写真家にとっては、様々な面において成長が望めるまたとない機会です。私に関して言えば、自分の写真の持つ「ボイス」を発見できたのが最大の収穫でしょうか。技術はもちろん、何よりも重要な創造性の面で写真のスキルに磨きを掛けたいと考えているすべての人に、ニコン フォトコンテストへの応募をお勧めします。写真は、世界に対して語りかける力を持っています。ニコン フォトコンテストで、自分の想いを語ってみませんか。イメージとは、国境を超える普遍的な言語なのですから。

Biography

クリエイティブディレクターであり同時にオーストラリアの写真スタジオ、スタジオ・インプレッションズの主要な写真家。
情緒的で静かで控えめなアプローチによって、世界中で絶大な人気を誇るウエディングフォトグラファー。

自身が告白するようにロマンティストであり、写真家として20年の経歴を持つ、オーストラリアで最も経験豊富かつ最も多くの賞を受賞している。オーストラリア・プロフェッショナル写真研究所(AIPP)は、彼の才能を「写真のグランドマスター」と評価。マスターフォトグラファー協会のフェローであるとともに、WPPI(プロフォトグラファー向けコンベンション&トレードショー)でマスターの称号を持つ。

「Australian Wedding Photographer of the Year」に3度、「Queensland Professional Photographer of the Year」に2度、さらに「Queensland Wedding Photographer of the Year」に4度選出。また、アメリカのWPPI(プロフォトグラファー向けコンベンション&トレードショー)において非常に評価の高い「プロジャーナリズム大賞」およびパリの写真大賞における「年間最優秀国際ウエディングフォト」等、数多くの国際的な賞を受賞。マーカスの穏やかな人柄、彼の人や人との関わり、家族、感動的な瞬間への情熱が、真に大事な何かを求めているカップル達に人気の秘訣。

BACK
PAGE TOP