Nikon Photo Contest 2016 - 2017 Judge

マティアス・クルム

ネイチャーフォトグラファー/ニコンアンバサダー

NikonPhotoContest2016-2017の審査員になることを大変光栄に思っています。
この権威あるコンテストに参加するチャンスを見逃さないでください!

Biography

マティアス・クルム(Mattias Klum)は、写真家であり撮影監督、映画監督でもあります。独自の芸術的な手法で、記事や書籍、映画、講義および展示会で、動物や植物、ならびに自然環境や文化環境を題材に叙述・描写しています。1997年以降、「ナショナルジオグラフィック」誌にいくつもの記事と12の特集記事を掲載しています。これまでに9つの映画を制作、13の本を出版しています。2冊はヨハン・ロックストローム氏との共著で、ビル・クリントン大統領が序言を書いている「人類の探求-プラネタリー・バウンダリーの繁栄(The Human Quest :Prospering Within Planetary Boundaries)」ならびに、「大きな世界、小さな惑星-プラネタリー・バウンダリーの豊かさ(Big World Small Planet :Abundance Within Planetary Boundaries)が含まれています。

世界経済フォーラムの「若手グローバルリーダー」に選ばれ、ストックホルム大学から自然科学博士号を授与され、ストックホルムレジリアンスセンターの上級研究員、ナショナルジオグラフィック協会とロンドン・リンネ協会の研究員ならびにIUCNとWWFの親善大使に任命され、WWFスウェーデン理事会の委員を務めています。

BACK
PAGE TOP