Nikon Photo Contest 2018 - 2019 Judge

ネヴィル・ブロディ

審査員長
ブロディアソシエイツCEO

ニコンフォトコンテストは、新しい可能性をもった才能を発掘する登竜門として、国際的に認められている由緒ある賞です。このコンテストで求められているのは、私たちが生きるこの地球や社会を切り取る新鮮で鋭い観察力、そして、見る者を驚かせ、心を揺さぶり、インスピレーションを与えてくれる創造的世界です。

私は昨年も審査員長として素晴らしい体験をさせていただきましたが、2018-19年も引き続きこの偉大なる大役を仰せつかるという名誉にあずかりました。それはひとつの挑戦ともいえる責任ある役目です。というのも、このニコンフォトコンテストは、社会に貢献できる高いクオリティを求め、その時代で求められる新しい潮流を見抜き、未来を切り拓く視点や次世代のプロフェッショナルを選ぶという、偉大なる伝統があるからです。長い歴史の中で受け継がれてきたそのバトンを、私は興奮と身震いをもって受け取りました。この賞と応募者のレベルの高さは、プロの世界でも揺るぎない評価を得ています。その信頼を継承していけるように、私と審査員一同、心から願っています。

このコンテストは、あなたの作品をプロフェッショナルな世界と世間に向けてデビューさせる千載一遇のチャンスです。このチャンスを逃さずに、あなた独自の視点、イマジネーション、創造力を、世界に向けて発信してください。

Biography

ネヴィル・ブロディはデジタルデザイン、タイポグラフィ、アイデンティティー等の総合的デザインを手がける最も影響力のあるデザイナー。創造における様々な限界をも超える深い洞察力と情熱を持ったデザイナーたちによって構成されるコレクティブなクリエイティブエージェンシー、ブロディ・アソシエイツを率いる。

ブロディは30年以上もの間、アルバムスリーブのデザインから文化的施設のアイデンティティー、グローバル企業のブランディングまで、幅広いデザインワークを手掛ける。

2018年には、ロンドンにあるロイヤル・カレッジ・オブ・アートのビジュアル・コミュニケーションの教授に就任。同カレッジでは、2011年から7年間、コミュニケーション学部の学部長を務めた。

クリエイティブエクセレンスを促進する非営利団体D&ADの前プレジデント。世界中のデザインおよび教育の機関にて多数のレクチャーを展開。

BACK
PAGE TOP