一般部門:組写真

3位

89歳の決意

嶋田 真弓

日本

コメント

時の経過と共に変わりゆく物事、それは人が生きる上で自然な出来事だと思います。私は、此処で暮らしたお婆ちゃんの生活や思い出深いこの家を写真という形で残したいと思い撮り続けました。 昨年末、家を手放すことを決意したお婆ちゃんは、医者も驚く程の健康体で90歳を迎えました。そして今、新しい新居となったサービス付き高齢者住宅で親切な介護士さんや お友達に囲まれ、楽しく元気に新生活を送っております。 この度は、私の作品に目を止め選んで頂き本当に嬉しく思っております。これからも沢山学び、楽しみながら撮影して行きたいと思います。有難うございました。

PAGE TOP